fc2ブログ

Entries

熊本市:新年度当初予算案 一般会計2078億円 環境、子育てなど重点配分 /熊本

アドセンス
【2/27発売 新作DVD】《送料無料》亀梨和也、田中聖、屋良朝幸/ ミュージカル「DREAM BOYS」DV...
 熊本市は15日、08年度当初予算案を発表した。一般会計は2078億円で前年とほぼ同額。しかし、市長の裁量で自由に使える一般財源(市税や地方交付税など)は対前年比1億6000万円減で、三位一体改革が始まる前の03年と比べると100億円以上も減り、財政事情は厳しい。こうした中で、環境や子育てをターゲットにした「まちづくり戦略計画」の事業や、中心市街地活性化、新幹線開業に向けた取り組みなどに予算を重点配分した。22日開会の定例議会に提案する。【伊藤奈々恵】
 歳入を見ると、市税は前年比0・7%増の926億円。地方交付税は0・5%減の287億円と見込んだ。街路整備事業や市営住宅の建設、熊本城本丸御殿の整備などが一段落したため、国庫支出金は4・2%減って277億円となった。
 歳出では、市の借金返済費にあたる公債費が5億円増えて322億円となった。
 ただ、高い金利で借りていた市債19億円分を低金利のものに借り替える繰り上げ償還分が含まれているためで、15年度までに支払う利子は2億円減る。
 事業別に見ると「まちづくり戦略計画」にかかわる225事業に337億円を配分した。このうち「子育てしやすい環境づくり」では87事業に252億円を充てた。妊婦・乳児健康診査経費として2億7100万円を計上。妊婦健康診査を2回から5回に増やして全員が超音波検査を受けられるようにする。
 中心市街地活性化基本計画に関連する26事業には76億円を計上した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)







関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト



 | BLOG TOP | 

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://winlove010.blog103.fc2.com/tb.php/999-9e02d4fd

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

スポンサードリンク

最近の記事

破産宣告とは

破産宣告(同時廃止を含む) 破産原因の存在が証明されれば、裁判所は破産宣告をなす。 裁判所は、破産宣告と同時に破産管財人を選任し、債権届出の期間、第1回債権者集会の期日及び債権調査の期日を定める(破産法142条1項、157条)。 また、裁判所は、直ちに、破産決定の主文、破産管財人の住所・氏名、債権届出の期間等を公告し、判明している債権者、債務者等にこれらを記載した書面を送達することを要する(同法143条1項、2項、118条1項)。 なお、公告と送達につき、破産法111条、115条1項、117条、118条2項を参照されたい。 もっとも、裁判所が、破産財団をもって破産手続の費用を償うに足りないと認めるときは、破産宣告と同時に破産廃止(破産手続を清算目的を達しないまま終了させる決定)をなすことを要する(同法145条1項)。これを同時破産廃止、あるいは単に同時廃止といい、この場合、破産管財人は選任されないし、債権届出の期間等も定められない。

スポンサードリンク

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス解析